ビジネスモデル

新規集客で何からすればいいか分からない時にまずやるべきたった2つのこと。

From:新井翔平

 

 

7つの習慣の5番目の習慣に、「理解し、理解されよ」という原則があります。

 

まず相手のことを本当の意味で理解することに徹する。

 

そこに自分の評価や批判を挟まずに、まずはとにかく相手の感情に寄り添い、理解する。

 

だからこそ、相手も自分のことを理解したいと思ってもらえるようになる。

 

 

これは販売でも、

マーケティングや、

集客でも同じだと思うんですよね。

 

 

交流会とかでも出会う経営者さんで多いのは、 続きを読む

トップセールスの共通点。

 

 

From:新井翔平

 

 

「紹介してくれたらお金あげます。」

 

 

先日名刺交換した人で、

不動産オーナーの為に損害保険を、

損保会社からうまく引き出す(?)

コンサルティング会社の営業マンがいた。

続きを読む

社会に価値を「与える」(2)

From:新井翔平

 

昨日の続き。
初めて出したFAXDMが2000件に対して20件のレスポンスがあったことに気分を良くした僕は、
味をしめたかのように同様のオファー、

リストにアプローチし、

約100名の見込み客の住所と名前を獲得することができました。
その時の僕の商材は4ヶ月で60万円する営業コンサルプログラム。

amazonの「営業・セールスランキング」でも1位を取るような人が僕の営業の師匠でもあり、
この人のコンサル会社のイチ代理店として、
起業家としてのキャリアを始めた新井でした。

ただ、 続きを読む

隠れた資産

From:新井翔平

 

 

僕のマーケティングのメンター楠瀬健史(ダイレクト出版のパートナーでコピーライターやマーケターの育成をしている人)さんから学んだことです。
多くのビジネスオーナーに
「あなたの市場はどこですか?」
と聞いた時、ほとんどの人は理想の顧客ターゲットを答えます。

 

コーチであれば目標達成できなくて困っている人、とか

カウンセラーであれば幼少期に受けた心の傷が癒えなくてパートナーシップに悩みを抱えている女性、とか

少し高めの飲食店であれば子育てがひと段落して夫婦の時間を楽しみたいと思っているアラウンド50、とか。。。
あなたのビジネスでもいろいろあると思います。
でも、残念ながら実は、それらはあなたにとって一番収益性の高い市場ではありません。 続きを読む

USPはいらない。代わりに○○があればいい。。。

神奈川の中小企業向けにホームページ制作、DMやメルマガなどを駆使して6ヶ月以内に売れる仕組みを構築するマーケティングコンサルタント 新井です。

 

■ マーケティングを学び始めると、割合、早い段階で「USP」に出くわしませんか?

「競合にはない独自のウリ」っぽく翻訳されてます。

 

ビジネス書などを読むとほとんどの事例で、

ドミノピザの、

続きを読む