あなたが朝、目覚めるのはなぜ?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

 

 

From:新井翔平

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

改めて見直してると、インスパイアされたので汗

 

 

 

 

 

「磁石」って知ってます?

 

先日まで3ヶ月間通ってたNo.1コンサルスター養成塾で、

遠藤先生は、

「僕は磁石みたいな存在になりたい」って仰ってました。

 

(「貝」じゃないよ。)

 

 

 

「磁石」には、3つの作用があります。

 

 

 

 

(1) 磁力を持つ

 

 

 

 

これは言わずもがな。

磁力があるから、鉄を引き寄せる。

 

 

 

 

(2) 磁力を伝染させる

 

 

 

 

これは面白かったんですが、

金属ってそもそも「磁石になるモト」を持ってる存在なんですね。

 

だから磁石を触れさせて、スリスリスリスリし続けると、

磁力を持たなかった金属にも、

あら不思議、

磁力が帯びてしまう。

 

 

 

 

(3) 常に「北」を指す。

 

 

 

 

コンパスとして、常に同じ方角を指し示すワケです。

 

リーダーって感じですよね。

 

 

 

 

これ、すげーマーケティングも同じだなーって

 

 

 

 

僕最近すごく思うんです。

 

僕の中では、この、

「磁石」ってやつと、

サイモン・シネックの言う、
(「whyから始めよ!」)

 

 

why」は、全く一緒。

 

 

 

 

自分がなぜ朝目覚めるのか?

 

 

 

 

なぜこの仕事をやってんのか?

 

誰の人生を救うために働いてんのか?

 

 

これらの答えを、

whyに対する答えを持ってる経営者には、、、

 

 

 

 

強烈な「磁力」が発生する。

 

 

 

 

だから、

自分の「why」を明確に答えられる経営者には、

同じ「why」を信じる顧客や、

同じ「why」を信じるスタッフが、

勝手に集まる。

 

 

 

そんで、

集まった顧客やスタッフを、

強烈に、

磁石化していく笑

 

 

 

で、

 

 

 

 

why」が答えられる経営者はブレない。「北」だけを示す。

 

 

 

 

リーダーのこの姿が、まさに集団の質を高める。

 

 

 

 

■ 僕にとっての「why」は、

 

 

 

 

『自分の人生を生きる人を増やすため。』

 

 

だから僕はこんな感じで、

新井を借金苦から解放させた犯人がこの人です。

こんな感じで、

 

やりながらうまくなれ

 

 

もう、失敗を、

面白おかしくデカイ声でなんか、

しゃべりたいワケです。

 

 

 

何度も何度も何度も、

失敗して失敗して失敗して、

その度に立ち上がって立ち上がって立ち上がって、

改善して改善して改善して、

最適解を見つける。

 

 

 

 

それってまさにマーケティングだよねって思うワケです。

 

 

 

 

あなたにとっての「why」は何ですか?

自分の外側にある、何かテクニックを求めてさまようより、

内側にある情熱とかワクワクや「why」。

 

 

 

こっちを掘り起こして、

言葉にする方がマーケティングは早いと思うワケです。

 

 

 

あらい

 

 

 

 

P.S.

 

 

無料レポート

 

webやネットを使わずに低コストで売上が今すぐ上がってしまう5つの方法

絶賛プレゼント中

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*