さぁ、大塚家具の決算書でも読んでみようか。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

 

From:マーケティングコンサルタント新井翔平

 

 

 

 

 

ドン!

 

 

 

大塚家具、親父を追い出した娘の躓きでどんどんヤバイ会社に

 

 

3日前にこんなスレが流れてて

ちょっと気になったので大塚家具の決算書を読んでみた。

 

 

 

 

 

まず、

 

 

 

 

 

今回ニュースに、

 

大塚家具、赤字63億円に=大型店不振で過去最大―17年12月期予想

 

「お家騒動」なお響く 大塚家具、過去最大の赤字幅と予想

 

なってるのは、

今年の業績予測が

「+3億6,700万円の黒字で着地する予定」だったのが、

一転、

「−63億2,000万円の赤字で着地予定になりますm(_ _)m」

とのことで、

いろいろ騒がれてるみたいですね。

 

 

 

 

あい。

 

 

じゃ行ってみよう。

 

 

 

まずはバランスシートから、、、

 

 

平成28年12月期 決算短信

 

 

 

これを見て想うのは、、、

 

 

 

 

 

オヤジさんたち頑張ったんだなぁ~~~泣 ( ノω-、)

 

 

 

 

 

自己資本比率69%ですって。

 

 

ちゃんとこれまで利益出して納税してきた結果、

厚みのある純資産になったんでしょうねぇ。

 

 

しかもこれ、外部から調達してないのかな?

 

 

今の段階だったらきちんと青写真描いてプランを示せば調達できるんじゃないでしょうか。

 

 

総資産 376億

負債 116億

純資産 260億

 

 

この状態だと、

まぁ、

取り急ぎ今期63億の赤字を出そうと

大したことはないんでしょうね。

 

 

 

やりようによっては調達も出来るでしょうし、

 

流動資産:流動負債=220億:76億

 

「近いうちに資金繰りがあぁぁ~~…」

 

ってことはまず無いでしょう。

 

 

 

 

 

お金のブロックパズル。

 

 

 

 

 

 

出ました和仁先生の伝家の宝刀、ブロックパズル。

 

 

これも上記のBSも平成28年だから去年の業績ですね。

 

 

 

大塚久美子社長からしたら、

2期連続赤字は避けたかったでしょうが、

なっちゃうものは仕方ないですね。

 

 

 

ちなみにもう一つ「お金のブロックパズル」を載せてみます。

 

 

 

こっちは直近で一番売上のデカかった平成15(2003)年の大塚家具の数字です。

 

ブロックパズルはこうやって比較するとざっくり自社の実力が分かりやすくなりますね。

 

 

 

業績の悪い平成28年(固定費293億)より、

業績の良い平成15年(固定費335億)の方が、

固定費が重いんですねー。

 

 

 

それでも利益が出てたのか。。。

 

 

 

ぢゃま、単純に営業不振ですね。

 

 

 

なんてことない。

 

 

とにかく売りんさい。

 

 

うん。

 

 

 

 

 

ネット上ではボロカスに言われてるけど、、、

 

 

 

 

 

過去の積み上げが厚かったので、

幸いにも、今年来年に「破産申請…」とか

そんなレベルの話ではなさそうです。

 

 

 

それと、

今回の報道では

「店舗規模の適正化」を前倒しで実施するために

大掛かりな特別損失計上をするわけですが、

損切り判断が早かったのは良いとして、

 

ただ、

 

 

 

 

 

損切って次どうするのか?

 

 

 

 

 

明確な「攻め手」が示されていないことが何だかなぁと個人的に思う次第です。

 

 

 

それこそマーケティングです。

例えばニトリならメンバーズカードを3,000万枚発行し

 

IKEAも同じくファミリーカード会員になることで特典漬けにしているわけです。

 

この人たちは何もサービスがしたくてカードを発行してるのではなく、

 

 

 

 

 

「誰が」「いつ」「何を」「何個」「総額いくら購入し」「これまでの累積購入金額はいくら」か等々…

 

 

 

 

 

「群衆」を確保し、

「群衆」に適切な売り込みをかけられる様、

必ず詳細なデータを取ってるはずです。

 

 

 

場合によってはニトリなんかは、

ベットを買った顧客には寝室の照明や寝具のセールスDMやメルマガなど、

「何を買ったか?」ベースで、

顧客ごとに異なるセールスを展開する。

 

 

なんてこともやってておかしくないとか思うわけです。

 

 

 

 

 

今の大塚家具さんだと、、、

 

 

 

 

 

しばらく倒れるなんてことはまぁ無いでしょうし、

 

立て直すだけの時間的余裕は幸いにもあるでしょうが、

 

損切りするにせよ、調達するにせよ、

 

明確な「攻めの一手」が見えなければ、

 

投資家も銀行も、顧客も、

 

相手にしなくなっちゃうなぁと思っちゃうわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご依頼おまちしておりま〜す♡^^

 

 

 

 

あらい

 

 

 

PS

日本キャッシュフローコーチ協会認定キャッシュフローコーチの出口貴大氏によりますと、、、

 

(D・タカヒロ氏:新井の二人の財務ブレーンのうちの一人。もう一人は近日公開)

 

 

某東芝さんより安泰だそうです笑

 

 

PPS

 

 

占い師の母によりますと、、、

 

 

大塚新社長は「夢子」とのことです。

頑張れクミタン。

 

 

 

PS1:

ウケのよかったメルマガ10選。

新井を借金苦から解放させた犯人がこの人です。

勝手にコンサルやってみた その1 近所の靴屋

勝手にコンサルやってみた その2 サンキューレター

勝手にコンサルやってみた その3 FB広告のディスプレイ

婚活イベント体験レポート。 〜売るためには売られなくちゃいけない〜

やりながらうまくなれ。

ミドリムシの話。

ホームページを電話で売る人たち。

「私みたいな凡人でも出来たんだから、きっとあなたにも出来ますよ」、、、これマジか?

下手なままの自分を買ってくれる人はどこにいるんだろう?

 

 

PS

無料レポート

 

webやネットを使わずに低コストで売上が今すぐ上がってしまう5つの方法

絶賛プレゼント中

 

—————————————————————————
【ご感想はこちらから】→ info@shoheiarai.com
皆様からのご感想、とっても楽しみにしています^^
—————————————————————————
◎以下、当社サービスです。

(1) 6ヶ月集客仕組み作りコンサル

(2) WEB新規集客代行(リスティング広告運用)

(3) BtoB新規集客Faxdm代行

(4) 採用特化広告運用代行(indeed利用)

(5) 歯科医院6ヶ月増益コンサルティング

(6) 完全問合せ獲得型WEBサイト制作

ご質問・お問い合わせはこちらから info@shoheiarai.com

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*