「素敵な写真ですね、よかったら僕のも見てください」星人。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

 

From:新井翔平

 

 

 

 

 

 

名古屋のイケメンカリスママーケター栃本さんのinstagramが面白い笑

 

僕が見る限りほぼ100%の確率で、

 

写真のような、

 

 

 

 

 

 

 

「素敵な写真ですね、良かったら僕のも見てください」星人

 

 

 

 

 

につきまとわれてる笑

 

 

 

 

 

 

 

もうこの「スーパーフリー」って時点でクソ野郎なにおいがプンプンするお^^

 

 

キタよコレ!

 

 

 

#与沢翼

#せどり

 

 

どうしたんだろうトッチー、、、

 

なんか呪われてるのかな。。。笑

 

 

 

 

 

ハッシュタグ

 

 

 

 

 

「#」これですね、「#」これ。

 

知ってます?

 

SNSで「#」を使うと、

なんか共通の「メッセージ」の友人を探せる、的な。

 

 

何のために作られたのかよく分からないシステムです。

 

 

私も一応「#ハッシュタグ」使ってるけど、

 

多分誤用してますね。笑

 

 

 

まぁSNSってのはそもそも、

 

人間の尽きない飽くなき欲求「承認欲求」を刺激することでお金を引き出し続けるという、

 

人類史始まって以来最大広範囲の承認欲求刺激システムだから、

 

とにかく接触頻度の最大化、接触経路の最大化を目指す形にアップデートされ続けるのでしょう。

 

 

 

 

 

露出を最大化させることはマーケティング的に正しい。

 

 

 

 

 

上の、スーパーフリーくんみたいに、

どこかの誰かが「ビジネスライクなハッシュタグ」あるいは「自己啓発」「集客」「セミナー」などのハッシュタグを使った時。

 

その人のコメント上に現れて、

「自分と近しいマーケット」、

「自分と近しいメディア」に、

自分の露出を最大化させることは確かに正しい。

 

 

ただね、、、

 

 

 

 

 

「誰よりも自遊」で「稼いでいる」なら広告使え広告 (・ε・)

 

 

 

 

 

この時点で十分論理が破綻してるんですけど、皆さん違和感感じません?笑

 

こーやって誰かのSNSに

 

「あいさつ」

 

「おはようございます」

 

「素敵な写真ですね、よかったら僕のも見てください」

 

やってる星人たちに限って、

 

 

 

 

 

誰よりも不自由で稼げてない。

 

 

 

 

 

だって、稼げてたら広告やれよって話。

 

 

 

え?

 

 

 

何?

 

 

 

広告出稿は審査に引っかかる?

 

 

 

 

 

ぢゃビジネス辞めろよ笑

 

 

 

 

 

ほんとつくづく笑わせる異星人だと思いませんか?笑

 

でもね、

 

ここら辺は「闇金ウシジマくんのフリーエージェントくん」に詳しいんだけど、

闇金ウシジマくん、フリーエージェントくん篇に見る社会に価値を届けないビジネスの虚しさ。

 

 

 

 

こーゆーアホに気がつかないアホが更にお金を吸い上げられていくシステム。

 

 

 

 

 

情報商材とか中途半端なネットワークビジネスとか代理店ビジネスとかがそうですよね。

 

(【参考】

代理店ビジネスの本質は「売ったらお小遣いあげるからお前のリスト俺によこせ」。でも知ってました?ビジネスってリスト集めるのが死ぬほど大変な話。

楽して稼ぐ方法なんてないって心の底から腹落ちした時、初めて人は働くことが少しだけ楽になる。

 

 

社会に価値を届けることで、

報酬を得るのではなく、

情報弱者を騙して、

売り逃げすることで日銭を稼ぐ。

 

 

そーゆう人たちの将来は想像に難しくありません。

 

 

 

 

 

ビジネスとは社会に対して先払いで価値を届け、あと払いで報酬を得るゲームです。

 

 

 

 

 

楠瀬さんからもらったこの言葉を胸に、

 

今日も社会のお役立ちに行ってきまーす。

 

 

 

スーパーフリー あらい

 

 

PS1:

 

ウケのよかったメルマガ10選。

新井を借金苦から解放させた犯人がこの人です。

勝手にコンサルやってみた その1 近所の靴屋

勝手にコンサルやってみた その2 サンキューレター

勝手にコンサルやってみた その3 FB広告のディスプレイ

婚活イベント体験レポート。 〜売るためには売られなくちゃいけない〜

やりながらうまくなれ。

ミドリムシの話。

ホームページを電話で売る人たち。

「私みたいな凡人でも出来たんだから、きっとあなたにも出来ますよ」、、、これマジか?

下手なままの自分を買ってくれる人はどこにいるんだろう?

 

 

PS

無料レポート

 

webやネットを使わずに低コストで売上が今すぐ上がってしまう5つの方法

絶賛プレゼント中

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*