ノーサイド。試合終了のホイッスル。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

 

From:新井翔平

 

 

 

高校サッカーにせよ、

高校ラグビーにせよ、

高校女子サッカーにせよ、

ニュースで見るだけで、

負けて地に崩れ落ちる選手たちを見るだけで、、、

 

 

 

涙が止まらなくなってきました。

 

 

 

歳でしょうか?

 

更年期でしょうか?

 

情緒不安定なのでしょうか?

 

なんなんでしょう。。。

 

 

東福岡はサッカーもラグビーも強いですね。

 

 

とりわけ、女子サッカー藤枝順心高校が、大商学園に敗れた時は何だか涙を誘いました。

 

たとえ負けたとしても、勝ったチームが次の試合も頑張れる様に、気持ちよく送り出す。

 

その瞬間だけは、笑顔で応援するというのが、イイですよね。

 

大商学園が帰った後、顔をグシャグシャにして悔し泣きしながらサブのメンバーたちと抱き合うわけです。。。

 

 

それにしても御所実業のユニフォームはカッコ良過ぎますね。

上下真っ黒に左胸にいかついフォントで「御所」って。。。

 

 

 

 

試合終了のホイッスルの時に、いつも僕の頭の中で流れるのが、、、

 

 

 

 

松任谷由美の「ノーサイド」。

 

 

 

 

どんなに悔しい思いをしても、

 

どれだけ涙を流しても、

 

同じゼッケンをつけて、また次の誰かが駆けて行くわけです。

 

 

 

自分も高校サッカーやってたんですけどね。。

 

 

今となっては、

こんな純度の高い、

仲間を思いやる声援とか、

透明度の高い澄んだ涙とか、、、

 

 

 

 

もはや二度と死ぬまで自分から出てくることは無いんだろうな(爆)

 

 

 

 

と、

何か、

帰れなくなった「何か」を感じるのも、

これもなんなんでしょうね笑

 

 

 

今となっては、目をキラキラさせて、

「昔から○○をすることが好きで、、」

「一度きりの人生を『会社の歯車』として過ごしたく無いって思って、、、」

「思い立って起業することにしました」

「○○が好きなので、○○で起業したいんです。」

「これってどう思いますか?」

 

 

と、近づいてきた人に対して、、、

 

 

 

 

ハイ、売りたいもの売ろうとしてる(プロダクトアウト)時点でアウト。

 

 

 

 

夢もクソもない「現実の側」に立ってますからね。笑

 

 

 

だって、

僕も、

売りたいものを売ろうとし過ぎて、

結局何も立ち上がらなかったし、

遠回りして、

危ない目にもあってボロボロにもなったから、

精一杯の親切心なんですけどね。

 

 

 

大切なことは、

市場が求めていること(マーケットイン)

自分の情熱が湧き出ることに

橋をかけること。

 

 

 

この、「橋をかける」ってところがポイントですね。

 

 

みなさん、自分のことが大好きですし、自分が好きな商品が大好きですけど、「自分」や「商品」のことを考える時間の、、、

 

 

 

 

10分の1も「顧客」のことは考えていませんからね。

 

 

 

綺麗な話から一気に毒のある話になりましたね。笑

 

 

ユーミンのノーサイドと共に最近僕の中で流れてくる曲があって、

 

 

それが、、、

 

 

■ かりゆし58の「オワリはじまり。」

 

 

 

 

もうすぐ今日が終わる。

 

もうすぐ今日が終わる。

 

一生なんて一瞬さ。

 

命を燃やしてるかい?

 

かけがえのない時間を胸に、

 

刻み込んだかい?

 

 

 

 

高校生たちの試合が涙を誘うのは、命を燃やしてるからではないでしょうか。

 

 

 

 

僕の仕事はマーケターであり、

 

セールスコピーライターであり、

 

人に動いてもらい、

 

商品を買ってもらう。

 

 

 

コンサルタントとしては、

 

クライアントに動いてもらい、

 

成果を出してもらう。

 

 

 

いずれにせよ、、、

 

 

 

 

人に動いてもらう

 

 

 

 

ってのが仕事なわけです。

 

 

僕は、今日負けた藤枝順心の女子選手が何か、クラウドファンディングでビジネスを始めて資金を募り始めたら、

結構、お金出すと思います。笑

 

 

いや、あの子達なら「お金いらないから手伝いたい」って言い出す人、いるんじゃないかな。。。

 

 

 

 

命燃やしてる姿を見せてもらったからです。

 

 

 

 

あーゆうのを見ると、

 

ライティングとか

 

テクニックとか

 

心理誘導とか、

 

バカバカしくなりますよね。

 

 

 

人に動いてもらうためのノウハウってやつが。

 

 

毎年お正月にこんな「美しいもの」が見れるってのも、

 

 

 

いい国ですね^^

 

 

 

あらい

 

 

P.S.

 

 

無料レポート

 

webやネットを使わずに低コストで売上が今すぐ上がってしまう5つの方法

絶賛プレゼント中

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*