リターゲティングの悪夢。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

 

From:マーケティングコンサルタント 新井翔平

 

 

 

 

 

今日はインターネット集客の話を。

 

 

 

 

 

「よく見てるなぁ〜…」

 

 

 

 

 

以前僕のメルマガで本当にちょっと。

 

本当にちょっとだけ、

1~2行くらいしか書いてないことを、

見事にクライアントさんに突っ込まれて今日、その話題で盛り上がりました。

 

 

 

 

 

リターゲティングの悪夢。

 

 

 

 

 

一度踏んだが最期。

 

ネット上で、やたら追いかけてくる広告ってありません?

あれで僕、サラリーマン時代、

見込み顧客の社長さんに一生懸命プレゼンしてる最中にめっちゃ恥ずかしい思いをしたことがあります。

 

ちなみにリターゲティングとは?

 

 

初心者でもわかるリターゲティング広告の永久保存版!初期設定から活用まで全て紹介

 

 

一度見た広告を、その後も何度も追いかけて表示してくる、

極めて費用対効果の高い、優れた広告手法です。

 

 

 

 

 

そのプレゼンの日の、一週間前に買った彼女向けの贈り物。

 

 

 

 

 

贈り物と言うか、

 

まぁ、

 

一方的と言うか、

 

 

 

自分都合というか、

 

 

 

 

ただただ僕がそれを着てもらいたかっただけというか、

 

 

 

 

 

なんというか、、、、

 

 

 

 

まぁこーゆーのですわ

 

 

 

いくつもショップを訪ねて吟味して選びに選んだもんだから、

 

当時僕が持ってた会社用ノートPCもよく「覚えて」たんでしょうね。

 

 

 

 

 

(あらいのPC : お前こーゆーのが好きなのか?)

 

 

と。

 

 

 

 

その日からまぁもう、出るわ出るわ。

 

 

 

資料作ってても、

 

リサーチしてても、

 

誰かのアメブロ読んでても、

 

youtube観てても、

 

ありとあらゆるところで、、、、

 

 

 

 

 

【花柄ガーターベルト ヒョウ柄ショーツ これで彼氏の視線もロックオン♡(^ ^)】

 

 

 

 

 

♡ちゃうわ ∑(`Д´メ)!!!!

 

 

 

提案先の社長さんに、

確か、何か検索して出てくるデータを見せてた時にちょうど、

広告枠によりにもよって楽天ショップのセクシーランジェリーのディスプレイ広告が現れ、

僕が見て欲しいデータではなく、

露骨に、

 

 

ニタァ〜

 

 

っとした表情で社長が、

 

「新井さんこーゆーのん好きなん? ( ̄ー+ ̄) 」

 

とまぁ、余計なチャチャを入れてくるわけです。

(ちゃんと契約になりましたよ、自爆した甲斐もありました。)

 

 

 

「キャッシュや履歴を消す」ってテクニックがあることを知ったのはその後日でした。。。

 

 

 

 

 

でもこの広告戦術ってかなり理に適ってて、、、

 

 

 

 

 

別に新井はチャイナドレスとか、

 

女子高生とか、

 

A◯AのCAの制服とか、

 

スクール水着とかナース服とか、

 

そこらへんは「嗜好が違う」ので、

 

いくら広告表示したって意味がないわけです。

 

 

 

買わない人に広告を打ったところで、無駄金でしかありません。

 

 

でも、

 

ガーターベルトだったり、

 

白のブラウスとか(?!)だと、

 

一気にリピート購入の確率は上がるわけで(?!)、

 

しょーもないブルマとかを表示するのに比べて格段に費用対効果が高くなる広告戦術なわけです。

 

 

 

 

 

リターゲティングって、オプトインの無いダイレクトレスポンスマーケティング。

 

 

 

 

 

正直、この方法がいつまで続くかは分かりませんが、

現時点でかなり費用対効果の高い広告戦術であることは間違いありません。

 

 

「オプトイン」

 

 

ってのは、WEBマーケティングの用語で、

興味のある見込み顧客の「メールアドレスを獲得する」ことを指します。

 

 

リターゲティングを使うと、

メールアドレスを獲得することなしに、

かなりの精度で「興味のある人」を絞り込んだ広告展開が出来るようになります。

 

 

実際僕のクライアントもリタゲで結構成果を上げてもらってます。

 

 

はい。

 

 

とりあえず僕が性癖を打ち明けた以上、

 

 

読者のあなたがリタゲで成果を出すことを願うばかりです。

 

 

 

新井のことは嫌いになってもリタゲのことは嫌いにならないでください あらい

 

 

 

追伸:

 

文中のリンクを踏んだのなら、

 

あなたにも楽天の悪夢のリタゲが始まりますよ。

 

呪いを解きたければ誰か3人に踏ませてください。

 

 

PS1:

ウケのよかったメルマガ10選。

新井を借金苦から解放させた犯人がこの人です。

勝手にコンサルやってみた その1 近所の靴屋

勝手にコンサルやってみた その2 サンキューレター

勝手にコンサルやってみた その3 FB広告のディスプレイ

婚活イベント体験レポート。 〜売るためには売られなくちゃいけない〜

やりながらうまくなれ。

ミドリムシの話。

ホームページを電話で売る人たち。

「私みたいな凡人でも出来たんだから、きっとあなたにも出来ますよ」、、、これマジか?

下手なままの自分を買ってくれる人はどこにいるんだろう?

 

 

PS

無料レポート

 

webやネットを使わずに低コストで売上が今すぐ上がってしまう5つの方法

絶賛プレゼント中

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*