予防は売れない。本質やビジョンは入り口では売れない。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

 

From:新井翔平

 

 

この時期になってくると、僕のFB画面もなかなか活況を呈してきます。

 

 

 

「1ヶ月以内で恋人を作る方法」

 

 

 

的なマッチングアプリがそこかしこで僕を誘惑してきます。。。

 

しかもなぜかみんなモデルの女の子が部屋でピタっとしたニットセーターを着て、

 

胸は推定Dカップ以上、そして部屋でゴロゴロしてる。。。

 

「出会いないかなぁ〜」とか言ってる。

 

 

 

 

ウソをつけリア充がぁっ!!

 

 

 

集中的に狙われてる?

 

広告踏んだのか俺?

 

リターゲティングされてる?

 

うるさいうるさい(`ε´)

 

独身恋人なしを集中的にいじるなヽ( )`ε´( )ノ

 

webマーケターとFBのアルゴリズムめヾ(。`Д´。)ノ

 

運用してるお前らとそんなに変わらんやろ。( ̄∩ ̄#

 

 

 

はい、愚痴になりました。。。。

 

 

 

ビジネスは入り口は問題解決にしないと売れない。

 

 

 

恋愛マーケットは典型的な問題解決で我々に訴求してきますね。

 

端的にいうと、寂しさを解決したかったり、

 

繋がりたい欲求に刺激したり、

 

周囲の目から見た恥の感情だったり、

 

もっと極論すると、性欲の解消。

 

ただここで入り口でFB広告上に、、、

 

 

 

 

「あなたのビジョン、人生の目的に沿った一生涯の伴侶を見つけませんか?」

 

 

 

 

とやると、

 

 

 

 

重いワケです笑

 

 

 

 

どこの世界に連れて行かれちゃうんだろう、、、

 

ってなって近寄れないのイメージ出来ますか?

 

そうです。

 

入り口でビジョンとか本質的な商品を売りにかかると、重いんですよ笑

 

でもこれ実はコーチングとかやってる人にすごく多いですね。

 

そして最近僕は活動領域が、

 

経営者のビジョンを共に実現して行く税理士さんとも接触が多いので、

 

入り口では問題解決。予防は信頼獲得してから。

 

 

という鉄則を改めて言葉にしておくのは役に立つんじゃないかなと思うわけでございます。

 

 

 

 

入り口は問題解決。予防・本質は信頼獲得してから。

 

 

 

例えば、新井が扱う「集客代行」なんてのは、扱いやすいんですよね。

 

なぜなら、、、

 

 

 

経営者の「頭の中」にある言葉だから。

 

 

 

新規営業や「入り口」の広告ではとにかくこの、

「相手の頭の中にある言葉」にアプローチしないと話が入っていけません。。。

 

男女関係でもそのはずです。

 

出会うときはお互いが、あるいは、どちらかがどちらかの問題を解決する形で付き合い始めるケースが多いのではないでしょうか?

 

 

「お前は俺がいないと本当にダメだなっ (`∀´) 」

 

 

「彼ったら、私がいないとダメなのねっ (^∀^) 」

 

 

こんな形でスタートしたカップルも、

 

 

3年4年と、問題解決を続けると、、、

 

 

 

 

「いい加減にしろよテメェ (`△´#) 学習しろや」

 

 

 

問題解決は長期的には続かないわけです笑

 

歯医者でいうとひたすら歯を削り続けるみたいな。

 

マーケティングコンサルだとひたすら新規集客のテストをやらせ続けるみたいな。

 

そこで出てくるのが、共に歩んで行く上で大切な価値観のすり合わせだったり、

将来に向けてのビジョンだったり、

理想の姿だったり、

掲げて行くことで長期的な安定を手に入れるわけじゃないでしょうか。

 

 

 

いきなり本質や予防やビジョンが売れるケースもそりゃありますよね。

 

 

 

信頼できる人からの「紹介」の場合は教育期間を一気にすっ飛ばすことも出来ます。

 

でも、新規営業や合コンの場所で、

「長期的なビジョンが大事なんだ!」って言ったところで、

白けるわけじゃないですか。。。

 

頭の中にその言葉が無いわけですから。。

 

 

新規集客で入り口で、

予防や本質、将来の長期的な目標をいかに達成して行くか、

ミッションステートメントを策定すること、

理念に基づいた会社組織の構築などを訴求して、、

「我が社のソリューションはミッションステートメントだったのか!」
となる社長はなかなかいません笑

だいぶ広告費が上がってしまいます。

 

 

 

それよりも、

 

なぜか早目に借りたはずなのにいつの間にかお金が無い。。。

「入」と「出」が1ヶ月2ヶ月先でもよく分からない、3ヶ月先になるともはや検討もつかない。。。

目標を立てるけど、根拠なく空回りしてる気がする。。。

いくらまで借りていいのか分からない。。。

どれだけ投資していいのか確信が持てない。。。

頭の中にある言葉からスタートすることで、広告費を抑えながら反応して頂く戦い方が出来るようになります。

 

 

 

入り口は問題解決。

 

予防や本質は信頼獲得してから。

 

 

 

そして僕はいくつかマッチングアプリを試してみようと思います。

 

 

 

では。

 

 

あらい

 

 

P.S.

 

 

無料レポート

 

webやネットを使わずに低コストで売上が今すぐ上がってしまう5つの方法

絶賛プレゼント中

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*