自分で「やわらかい」と言ってる男の頭はだいたい固い。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

 

From:新井翔平

 

 

 

今日もアライズム全開で行きますか笑

 

 

 

「若いのにコンサルされてて大変じゃないですか?」

 

 

 

と、よくおっしゃって頂けます。

 

自分で仕事するってそもそも大変なことですし、僕の場合はそれ以上に、

「組織に属して働く」ということがも〜っと大変だったので、笑

こっちの方が合ってます^^

 

 

 

「やっぱりコンサルって大前研一とか、権威ある人とかのイメージになるじゃないですか?」

 

 

 

あぁ、、、

人によってはそれもあるのかも知れませんよね。

 

 

でも、僕の場合、自分が若くからこの仕事やってて良かったと思うし、強みだと思ってます。

 

 

 

まず大前提として、

僕自身、マーケティングのプロとして、

クライアントのビジネスの仕組み構築や集客で成果を出すということを、100%コミットし、

「自分もNo.1になり、人もNo.1にする」その覚悟で、

全力投球し結果を残すことが大前提の上で、、、

 

 

 

 

若い僕に「お願いします」というその言葉が言えて、頭が下げられる大人の男性は、その時点で僕じゃなくても成果を上げる可能性が高い。ってか成果を上げる人笑

 

 

 

 

僕のクラスのマーケティングコンサルだとほとんどのクライアント様が、中小企業経営者なわけです。

 

 

今まで人海戦術的な営業スタイルや、

交流会で名刺交換や、

泥臭いスタイルで売上を立ててきた会社に、

 

 

 

 

文章で売る。DMで売る。ニュースレターを送る。メルマガを書く。

 

 

 

 

 

みたいに、

これまでやったことのない、

ダイレクトレスポンスマーケティングという手法を、

まるっきり新しいことを導入しようとするわけですよ。

 

 

 

 

頭の固い人はこっちこそ願い下げなわけです。

 

 

 

 

「コンサルを依頼する」

 

ということは、

 

「人生を変える」

 

ということだと思います。

 

 

 

 

 

未来を変えたいなら、期間限定で「2人分」の人生を生きなくちゃいけない。

 

 

 

 

 

これは僕の持論です。

 

成果を出してる人には、誰だってあるはずです。

(恥ずかしながらこんなことを書いたら少しだけウケが良かったり)

 

 

 

異なる未来を手に入れたいなら、

 

睡眠時間を削ってでも、

 

アルバイトをしてでも、

 

何をしてでも、

 

期間限定で、

 

「余剰」となる

「時間」や「お金」を生み出す必要があります。

 

 

 

 

その「余剰となる時間やお金」を「未来」の為に、

 

「今」、

 

「投資」をするからこそ、

 

 

 

 

 

異なる未来の現実を手に入れることができる。

 

 

 

 

と思うわけです。

 

そもそも頭が固い人には無理です。

 

 

 

 

それでも逆に、

 

僕のところに来てくださり、

 

真摯に「何とかしたい」、

 

「実はアルバイトをしていて」

 

ですとか、

 

言いにくい事まで開示して頂けるだけで僕にもスイッチが入っちゃうわけです。

 

 

 

 

こんな、ただのマーケティングのプロで、

人生的にはまだまだ若輩者でしかない僕に、

プライドも捨てて、

恥ずかしい事、

みっともないと思われるんじゃないかとか、

それも関係なく、

「それでも何とかしたい」

って一直線に想いを素直に、謙虚に伝えてくださる方にこそ

 

 

 

 

 

 

こちらこそ私でよければ力にならせてください。

 

 

 

 

 

って心から言いたくなってくるわけです。

 

本当に尊敬します。

 

 

 

人生を変えるのに、

「権威性」とかワケの分からない物が必要な時点で、

そんな人とはこちらこそ付き合いたくもありません。

 

 

 

でも、

 

「もっと社員に還元したい」

 

ですとか、

 

「ライバルの商品を買って嫌な思いをする人を減らしたい」

 

ですとか、

 

素直に、

 

腹を割って、

 

仰って頂ける方。

 

 

 

 

そーゆう方はもう、

 

僕じゃなくてもいいです。笑

 

 

 

 

 

優秀なコンサルやコーチは、見つけにくいけど、確かにいます。どんどんその人たちにお金を払っちゃいましょう。

 

 

 

 

 

ビジネスとは先出しで社会に対し価値を届け、あと払いで報酬を得るゲームです。

 

 

 

 

 

怖いかも知れませんが、

「先に」

「出す」

ことに価値があります。

 

 

 

 

 

 

まぁ、、、

このメルマガで僕は、

それこそ傍若無人に笑

 

アライズム全開でギャーギャーのたまってるわけですが、

 

それでも、

 

目下の人間にも尊敬を持って接することが出来て、

 

素直に僕の言ったことを実践してくださる方を、

 

 

 

 

本当に心から尊敬しています。

 

 

 

 

そんな方から僕も人生についてもっと学ばせてもらいたいですし、

 

人として自分も、自分のクライアントさん達のようになりたいと思ってます。

 

本当ですよ笑

 

あらい

 

 

 

ps:

 

ちなみに新井は自分の頭を「カタイ」と思ってます笑

あまり良くはないと思いますが、

自分で「やわらかいと言いながらカタイ」人より幾分かはマシと思いながら、

素直で謙虚でありたいな〜と思ってます。。。

 

 

P.S.

 

 

無料レポート

 

webやネットを使わずに低コストで売上が今すぐ上がってしまう5つの方法

絶賛プレゼント中

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*