非常識な成果は、非常識な決断から生まれる。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

 

From:新井翔平

 

 

以前、ダイレクト出版さんの

ダン・ケネディ 実践ニュースレター」で

 

インタビューをして頂いた時の記事の抜粋。

 

 

 

「非常識な結果を手に入れるには非常識な行動をする必要があります。」

 

 

 

この施策に関しては

「新井さんよく挑戦したな」

という感じです。

こちらもうまくいくことはわかっていたのですが、

本当に実践できるかどうかは

微妙なところだなと思っていました。

普通に考えれば

有料で提供していたサービスを無料で、

しかも2回も提供するなんてありえませんよね。

でも、

新井さんはそれを実践しました。

非常識な結果を手に入れるには

非常識な行動をする必要があります。

執筆者・楠瀬さん

 

 

 

 

 

 

俺紹介されたんだぜ〜すげ〜だろ〜

 

 

 

 

とかそんなんじゃなくて。。。。

 

 

 

もう一つ引用していいですか?

 

 

 

 

「あなたの問題は、それを生んだ考え方と同じレベルで考えているうちは解決しない。」

 

 

 

 

あなたの問題は、それを生んだ考え方と同じレベルで考えているうちは解決しない。

By アルバート・アインシュタイン

 

 

 

 

何が言いたいかというと、、、

 

 

 

 

「人生が変わる瞬間」ってのは、足元の見えない暗闇の中に飛び込むようなもの。

 

 

 

 

過去にあなたが思い、考え、決断してきた結果、「あなたの今」がある。

 

 

どれだけ不満があろうが、望んでいたもので無かろうが、あなた自身の決断が、「あなたの今」を作っている。

 

 

そして、同じパターンや、同じ思考、同じ決断を続ける以上、

 

 

 

 

未来も同じ結果しか生まれない。

 

 

 

 

常識的な決断は常識的な結果しか生まない。

 

非常識な決断をするからこそ、非常識な成果を手に入れることが出来る。

 

 

 

 

「今までと同じ考えや行動を繰り返して、異なる結果を期待するのは狂気である」

 

 

 

 

今までと同じ考えや行動を繰り返して、異なる結果を期待するのは狂気である

By アインシュタイン

 

 

 

飛び込まなくちゃ変わらない。

 

 

今までと異なる価値基準を持つからこそ、異なる将来の結果を手に入れることが出来るようになる。

 

 

それは、

 

 

 

 

 

今までの古い価値基準を捨てること。

 

 

 

 

 

今までの考え方を捨てるんだから、何が起こるか分からない。

 

 

 

強烈な不安が襲いかかってくる。

 

 

 

でも、

 

 

 

 

古い考えを捨て去って、「真空状態」を作らないと、新しいものが入ってこない。

 

 

 

 

自然は「真空状態」を嫌う。

 

すぐに手っ取り早いもので「埋めたがる」。

 

手っ取り早いものの最たる例が、

 

 

 

 

古い価値観。

 

 

 

 

真空状態を恐れず、何が起こるか分からない不安に打ち克ち、非常識な決断を下す勇気を持った人にこそ、新しい人生が拓けるんじゃないかなと思うわけです。

 

 

 

 

 

アホになれ。

 

 

 

 

 

愚か者は強いですね。

 

失うものがない愚か者はやっぱり強いと思います。

 

いつになっても、

 

愚か者でありたいなと思います。

 

 

Le Mat あらい

 

P.S.

 

 

無料レポート

 

webやネットを使わずに低コストで売上が今すぐ上がってしまう5つの方法

絶賛プレゼント中

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*