なぜ経産省若手レポートは刺さらないのか。日本ヤバいの前に官僚がマーケティングやらねーとヤベー。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

 

 

From:マーケティングコンサルタント 新井翔平

 

 

 

 

 

不安な個人、立ちすくむ国家 ~モデル無き時代をどう前向きに生き抜くか~

 

 

 

 

 

これを便乗商法という笑

 

 

 

 

 

旬っぽいので乗っかろうかと…笑

と、言うのも、

先日、鮒谷周史さんのメルマガ創刊5000号記念で配信された一通

 

やんわり遠回りには言ってるけど、

わざわざ5000号記念で鮒谷さんが、

珍しく

 

 

 

 

 

フルボッコにw

 

 

 

 

 

してたので気になって新井も読んでみた。

不安な個人、立ちすくむ国家 ~モデル無き時代をどう前向きに生き抜くか~

そして、まぁ少し調べてみた。。。

 

経産省若手による“日本なんとかしないとヤバい”的資料に注目集まる 「作者たちで政党作れ」「恐ろしいことが書かれてる」

 

なぜ”経産省若手提言”はネット炎上したか

 

BLOGOSやアゴラでお盛んになってますねー。

「何も新しくない」

とか、

「使い回し感」

とか、

「具体的な政策に落とせてない」

とか、

まぁ分からなくもないし、

逆に

「役所発のペーパーがちょっとでもポジティブに拡散されるなんて奇跡じゃんいいじゃん」

とかも分からなくもないですね。

 

 

賛否、本当に両論あって、

別に知識人ぶる気も、持論も特に無いので、

新井からはマーケター目線の切り口で。。。

 

 

 

 

 

誰に向けて書いたんだ???

 

 

 

 

 

マーケットを誰に設定したんでしょう?

 

僕のセミナーを受けてくれた人は分かると思いますが、

もう本当「3M」なんですよね。

 

 

マーケット、

メディア、

メッセージ。

 

 

ダンケネディが本当に最初に考えたのかどうかは知りませんが笑

 

この枠組みは本当に便利です。

 

 

 

 

 

一番初めにくるものはマーケット。

 

 

 

 

 

だって、誰に告白するか決まってないのに、

「電話にしようかな…?」

「メールかな…?」

「やっぱ最近はLINEかな…?」

とかアホ過ぎませんか。

 

 

 

 

 

一番簡単にマーケティングを失敗させる方法。

 

 

 

 

 

マーケットのことは、

ペルソナとか、

ターゲットとかと言い換えてもいいです。

 

マーケティングで一番簡単に失敗する方法は、

複数のペルソナに同時に複数のメッセージを送っちゃうことです。

 

 

 

 

 

何でも無いようなことガァ〜幸せだぁったと思うぅぅ〜〜何でも無い夜のぉ〜こ〜と…

 

 

 

 

 

 

このメルマガの読者さんで高橋ジョージのロードを知らない人はいないでしょう。

 

あれの印税収入ってほぼ全部高橋ジョージのところに入っていることは多くの人が知っているんじゃないかなと思います。

 

それ、何でか知ってますか?

 

 

 

 

 

高橋ジョージ、ロードが220万枚売れる直前まで、死ぬほど売れてなかった。

 

 

 

 

 

高橋ジョージが振り返って曰く、

「あの頃は、多くの人が好きそうなものをとにかく歌詞に詰め込んでた。」

と言います。

 

 

そんなある日、高橋のラジオに一人の女性から質問が来ます。

 

 

質問者「好きな人がいます。」

高橋「告っちゃえばいーじゃん」

 

数ヶ月後。

 

 

ハガキでその女性から、

「その男性と結婚することが出来ました。ありがとうございました。」

的なお礼が来たそうです。

 

 

嬉しいですよねー。

 

 

そして、高橋はその女性に連絡しようとしたけど、どうやっても連絡が取れなかったそうです。。。

 

 

 

 

 

 

妊娠した女性はベビーカーを買いに行く途中で車にひかれて母子共に亡くなっていた。

 

 

 

 

 

後になって分かったそうです。

 

ショックを受けた高橋は、

会ったこともない彼女のことを、

その、たった一人のことを想って、

歌詞を書いたそうです。

 

 

 

 

 

フォーカスの力。

 

 

 

 

 

直前まで散々売れなかったおかげで笑

どのレコード会社からも門前払いを食らってた高橋は、

何としてでも「この曲」を天国にいる彼女と生まれなかった子どもに聞かせてあげたかったんですって。

 

 

遂に全てのレコード会社に断られた高橋は吹っ切れて、

自分でCDを販売したそうです。

 

 

だから印税収入全部自分のなんですって。

 

 

 

 

 

ターゲットを絞るのが怖いです。。。

 

 

 

 

 

よく聞きます。

でも絞ると「引力」が発生します。

(あらいも最近やってる歯科業界向けのマーケティングはすこぶる好調です)

 

 

 

経産省の若手に

「マーケティングやった方がいいよ〜」

って言いたかったのに、

高橋ジョージのロードの宣伝みたいになっちゃった…^^;

 

 

でもそーゆうことだと思います。

 

 

たった一人に向けて書いてみましょう。

 

 

あなたが守りたいたった一人に向けて。

 

 

泥沼離婚は嫌だな…   あらい

 

 

PS1:

ウケのよかったメルマガ10選。

新井を借金苦から解放させた犯人がこの人です。

勝手にコンサルやってみた その1 近所の靴屋

勝手にコンサルやってみた その2 サンキューレター

勝手にコンサルやってみた その3 FB広告のディスプレイ

婚活イベント体験レポート。 〜売るためには売られなくちゃいけない〜

やりながらうまくなれ。

ミドリムシの話。

ホームページを電話で売る人たち。

「私みたいな凡人でも出来たんだから、きっとあなたにも出来ますよ」、、、これマジか?

下手なままの自分を買ってくれる人はどこにいるんだろう?

 

 

PS

無料レポート

 

webやネットを使わずに低コストで売上が今すぐ上がってしまう5つの方法

絶賛プレゼント中

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*