小杉の居酒屋、浜の玄太丸のリンちゃんがカワイイ。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

 

 

From:新井翔平

 

 

 

写真はありません!泣

 

申し訳ない!

 

 

 

 

本当に欲しくなっちゃいました。

 

 

 

 

先日、

同い年のコンサル仲間のデグちゃんと武蔵小杉で飲んでた時のことです。

 

玄太丸って、武蔵小杉界隈でのみ展開してるローカルチェーンの居酒屋だそうです。

 

何気にリーズナブルで、でも新鮮な食材が食べれたりする。

 

有難や。

 

 

 

 

心に爽やかな風が吹いた。

 

 

 

 

そこでひときわ目を引く女性店員さんがいました。

 

リンちゃんって言うらしいです。

 

もう、何が目を引くって、

まず、

 

 

 

 

仕事の動き。

 

 

 

 

キビキビ。

 

 

テキパキ。

 

 

手を高速で動かしながらフレンドリーに話しかけて来ては、顧客の今の気分や、どんなのが好きか、爽やかに聴いていきます。

 

 

 

 

片手間に扱われてる感が全くない。

 

 

 

 

共感力やコミュニケーション能力の賜物でしょうね。

 

 

「オススメは何?」

と聞かれた時の対応もすごく丁寧。

 

 

しかもオススメしてくれた料理がどれも美味しい。

 

挙句の果てに僕が一番やられたと思ったこと。

 

 

それが、、、

 

 

 

 

お店のオススメは正直あんまり好きじゃないってハッキリ言う。

 

 

 

 

その日は別のメニューのオススメ料理があって、お店としてはプッシュしてたそうです。

 

しかもその料理は最近テレビにも取り上げられていたので、お店というか、グループ的にも猛プッシュだったんでしょうね。

 

 

 

でもリンちゃん、そこでズバッと、、、

 

 

 

 

ぶっちゃけそれよりも、もっとココらへんの料理の方が美味しいと思うから、お客様にはこっちを食べてもらいたいんですよね〜。

 

 

 

 

「りゅうちぇる」って知ってます?

 

 

原宿の有名アパレル店員さんです。

 

 

テレビに出てた時、ひな壇で、

「なんかすげぇパッパラパーがまた来たな」

ぐらいにしか僕は思っていませんでした。

 

 

 

でも彼がVTRで実際に原宿のアパレル店で接客するシーンが流されました。

 

その時の対応が、

 

 

 

 

「何それ、カワイくない!」

 

 

 

 

お客さんが試着で選んだ服のチョイスを見事に真剣にスパスパと斬りまくるわけです。

 

で、りゅうちぇるが提案する色とかデザインがことごとく、合わせてみると、

何だか確かに可愛くて似合うんですよね。。。

 

そしてたまにお客さんが選んだチョイスがぴったりだと、

 

 

 

 

「あ、それカワイイ!」

 

 

 

 

本当に正直なプロに、

こうやって認めてもらえるとさぞかしお客さんも嬉しいだろうなって思うわけです。

 

 

やっぱり何度も言うけれど、、、

 

 

 

 

「人は人から買いたい。」

 

 

 

 

会社、だとか、

 

キャンペーン、だとか、

 

プロモーション、だとか、

 

なんかそんなよくわからない血の通わないものから買いたい人なんてどこにもいなくって、

 

正直で、

 

一生懸命で、

 

真面目に、

 

自分に向き合ってくれる、

 

血の通った、

 

生身の人間から、

 

人は買いたいってのが本音なんだと思います。

 

 

 

 

 

仮にリンちゃんがオススメする、

「九条ネギのゴマ和え」がたとえ口に合わなかったとしても笑

 

 

 

僕らにとっちゃそれもいい思い出なわけです。

 

 

 

 

 

 

あ〜

スカウトしたい。笑

 

 

 

 

あらい

 

 

p.s

ちなみに「九条ネギのゴマ和え」は見事に絶品でした。

 

 

 

あらい

 

P.S.

 

 

無料レポート

 

webやネットを使わずに低コストで売上が今すぐ上がってしまう5つの方法

絶賛プレゼント中

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*