年利18%以上自分が成長できる確信があれば、起業は今すぐ裸で出来る。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

 

From:新井翔平

 

 

今日はオススメ本の紹介です。

 

 

 

『うまくいきそうでいかない理由』

 

 

 

著者の佐藤由美子さん。

 

昨日とあるコンサル勉強会でお会いした方です。

 

amazonのリンク貼っちゃいましたけど、一時的に在庫切れですね。

 

昨晩も切れてたので僕は自宅前の書店で買いました。

 

早速帰って30分くらいでフォトリーディング。

 

 

 

根本原因は、自己肯定感の欠如。

 

 

 

・外側の自分と内側の自分との乖離が願望実現を妨げる

 

・セキュアベース。幼少期に親からどれだけ愛されたかで自分を信頼できる初期設定値が決まる。

 

・自己肯定感の高い人は自分を鳥瞰図のように上から俯瞰して見ることが出来る。

 

・それは自分の人生に対して「コントロール感がある」と言う確信が、「余裕を生むから」

 

・自己肯定感の低い人は、24時間の内、他人の評価や反射での意思決定が多く、自分の人生に対するコントロール感が少ない。よって余裕がない。俯瞰して見ることが出来ない。判断ミスをやらかす。

 

・自己肯定感の低い人のポジティブシンキングはネガティブな現状を否定した上でのポジティブ

 

・自己肯定感の高い人のポジティブシンキングはネガティブな現状を一旦受け止めた上でのポジティブ

 

 

誠に勝手ながら、こんなメッセージを受け取りました。

 

 

前半と後半に分けるなら、

 

前半は、様々な切り口アプローチから、人生が「うまくいきそうでいかない理由」を詳細し、

後半は、じゃ、どうやって自己肯定感あげたらいいの?

に回答するべく具体的手法「10秒ワーク」の方法を記載。

 

 

 

「10秒ワーク」これ使える。僕が「日誌」を書くときにやってたことはこれと近かったのかも。

 

 

 

すごく強引に言っちゃうと、

今の自分から過去の自分に対して肯定的メッセージを言葉にして言ってあげること。

(多分これ紙に文字で書いた方がもっと効果ある)

 

これを繰り返すと、たとえ「今」どれだけ凹んでても、

「あ、どうせこの逆境さえも、未来の自分は肯定的に乗り越えて、メッセージを届けてくれるんだろうな」

という、繰り返し繰り返しやってると「脳」を錯覚させることが出来ると思う。

 

 

未来に対するコントロール感が手に入り、自己肯定感が増す。

 

 

まぁ、潜在意識とか、目標達成とか願望実現とか、

脳を錯覚させた者勝ちみたいなところが正直ある 笑

(新井の持論です)

 

 

 

僕は日誌で、

 

 

 

その日あった出来事から何を感じたのか、「行動」と「感情」に「言葉」を与える。

 

それを紙に書き出し俯瞰して見る。

 

何回も繰り返すと、「行動」と「感情」の乖離が縮まる。

 

「感情と行動の分離」がコントロール感を失わしめる。

 

ここの乖離が縮まることでコントロール感が手に入る。

 

自己肯定感が高まる。

 

(ま、そもそもの話をすると、僕は母親から愛してもらえた。セキュアベースがデカイ。

このデッカい土台とそもそもの自己肯定感が高かったから今の自分がある。

僕は特別だった

そしてあなたも特別。)

 

とはいえ僕も、ビジョンボードやマインドマップ、心理学、引き寄せの法則とかいっぱい読んで、

持続力がないからたくさんガッカリしたけど笑

 

そもそも自己肯定感が低いと何やったってダメってのはなんとなく分かる。

 

言語化してくださってありがとうございます。

 

 

 

我流で願望実現に取り組み、

 

 

 

案の定、失敗して、

セルフイメージを下げる前に、

まずはあなたに合った方法で「自己肯定感」を高める方法を手に入れてもらいたいと思います。

「10秒ワーク」どうでしょう?

 

PS

 

タイトルは僕の根拠のなかった持論です。笑

 

結局、自己肯定感が高い人は何をやったって成功する。

 

高額講座を買うことが出来るのは、未来の自分が今の自分よりも「良くなっている」と言う確信が無意識下にあるから。

 

それこそ間違いなく自己肯定感。

 

年利18%以上成長できる将来の自分に対する確信があれば、容赦なく借金して学び実践することが出来るはず。

 

毎年僕は「いや、18%くらいは成長するでしょ?笑」と言う何故か根拠のない自信がある。

 

成長率と金利を同じモノサシで測ってる時点でちょっと頭がおかしいけれど、

なんかそんなことって、

あると思います。笑

 

 

あらい

 

PS:

 

無料相談を始めようと思います。

 

【事例】

・ コンサルタントがたった53,580円のFAX通信コストで60件の反応を獲得して、3か月で200万円の売上
・ 治療院先生が15,600円分のハガキDMで27名の患者を集める
・ 美容室オーナーがオリコミチラシで30日で41人の新規客を集客
・ 生保営業マンが既顧客100人にニュースレターで3件の紹介を獲得

などなど。。。

あまり難しく集客を考えないでください。

ネットを使えないイケナイ、

なんて嘘です。

業者に騙されてるだけです。

まずは手書きのハガキを既存客に出してあげてください。

喜びます。

紙とペンと切手から集客は出来ます。

既存客が喜べば、

勝手に新規は集まります(極論!)。

長くなりそうだから、

詳しくはこちらで、、、

まずは月5名まででお願いします。
無料相談お問い合わせ

無料相談お問い合わせ
お名前  *
Eメール  *
TEL  *
会社名  *
ご相談内容  *

PPS:
メルマガ登録はこちらから^^!!

メルマガ【マーケティング習慣】
名前  *
Eメール  *
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*