体は食べ物で作られる。心は聞いた言葉で作られる。未来は話した言葉で作られる。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

 

From:新井翔平

 

 

 

先日、あるクリスマスパーティの懇親会で、前で話してたオッチャンが言ってた言葉です。

 

 

 

体は食べ物で作られる。心は聞いた言葉で作られる。未来は話した言葉で作られる。

 

 

 

いい言葉じゃないですか?

 

最近はもっぱら、なるべく白砂糖は食べないようにし、

アメリカ産の牛肉は絶対に食べないようにしています。

 

飼料として凄まじい遺伝子組み換えトウモロコシが使われてますので。

 

安いものには安い理由がありますよね。

 

ブラジル産の鶏肉も。

 

 

 

心は聞いた言葉で作られる。

 

 

 

これもそうですよね。

 

私の場合は中学の頃に出会った整体師の先生。

 

大学時代の火山学の教授、研究室の教授。

 

カナダで出会ったサミー高橋、アンドリュー・イソガイ。

 

社会人になって出会った上司、田村取締役。
(また今度田村取締役のエピソードも紹介したいですね)

 

営業を極めたいと思って門を叩いた、青木毅さん。

 

独立して嘘のように売れなくて死にそうになりながら教えを乞いに行った楠瀬健史さん。

 

マーケティングコンサルタントとしてリスタートする時、付いて頂いたコンサルタントの中村仁さん。

 

「出会い」や「縁」、「繋がり」とかといった、

ファジーなもので自分が出来ているような気にもなりますが、

厳密には

「自分」というものは「言葉」によってできているんだなと感じます。

 

 

 

 

未来は話した言葉で作られる。

 

 

 

 

今のあなたが当たり前にやっていること。

 

果たして「初めから出来たこと」ですか?

できるかできないか分からない状況でも、

「やります」

と、あの時、言葉を発したからこそ、

今があるのではないでしょうか?

 

 

 

2017年。

 

 

 

あなたはどんな年にしたいですか?

 

私の目標は出版をすること。

 

iTunesのポッドキャスト番組を始めることです。

 

すでに周囲に「話し」ています。

 

ちなみに、

今の時点ではノウハウもコネも何もありません。笑

 

それでも私はやると思います。

 

 

 

今、大幅に見直し中ですが、

 

 

 

以前コーチングをやってた時に作った私のミッション・ビジョンが、

 

ライフミッション:(個人としての在り方)

率先して困難に立ち向かい、乗り越える勇気を届ける

 

ソーシャルミッション:(社会に対する役立ち方)

出会う人々の内面の可能性を引き出し、目覚めを手伝う

 

ビジョン:(創りたい社会)

目覚めた人達が次々と立ち上がり、隣人へと希望が拡がり続ける世界

 

 

です。

 

 

見直されるでしょうけど、大まかな方向性は変わらないと思います。

 

 

 

自分が放つ「言葉」を、人が聞くから、

人が「縁」を運んで来てくれたり、

 

 

自分が放つ「言葉」を、自分が聞くから、

自動操縦がかかるんだと思います。

 

 

 

あなたはどんな2017年をおくりたいですか?

 

 

そのために今、

 

どんな言葉を放ちますか?

 

あらい

 

P.S.

 

 

無料レポート

 

webやネットを使わずに低コストで売上が今すぐ上がってしまう5つの方法

絶賛プレゼント中

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*